Photoshop 破線・点線を簡単に作成する方法。初心者向けに作り方を解説!

Photoshop 点線・破線の簡単な作り方

Photoshopは画像の加工や合成、レタッチなどの機能が充実していますが、意外と知られていないのがイラストレーターのように線をひいたり、点線や破線、波線などを作成しカスタマイズができる機能です。
ペンツールやブラシツールを使えば、思い通りの線を簡単に作成することができます。

ついIllustratorで点線を作成して、それをPhotoshop に持ってきて、、
なんてことが無いように
Photoshopを使って点線や破線 波線など、いろいろな線をつくる方法を以下で紹介していきたいと思いますので是非マスターしていってください。

Photoshopでの点線 破線 を 作成する方法概要

Photoshopで点線や破線を作成する方法は複数あります。それぞれに特徴があるので違いを理解した上で、場面ごとに使いやすい方法を使い分けていくと良いでしょう。

以下では Photoshopで点線や破線を作成する方法としてもっとも作成や調整がしやすいペンツールでの作り方を詳細に紹介していきます。

Photoshopで点線や破線を作る方法 |ペンツールで作成

ペンツールで破線を作成する方法を解説していきます。

Photoshop ペンツールで「破線」を作成していく手順

STEP

新規ファイル作成とペンツール選択

背景色は白で任意の大きさのカンバスサイズで新規ファイルを作成して、ペンツールを選択します。

STEP

ペンツールの設定

画面上部のオプションバーからペンツールの設定をしていきます。
破線などを作る場合は、以下の図のようにツールのモードを「シェイプ」、「塗り」は無しにします。
また今回の実例では「線」の色はあり(※ここでは黒色に設定)、「線の太さ」は8pxで設定します。

STEP

線オプションから「破線」を選択

ペンツールの設定から「線のマーク」をクリックすると「線オプション」画面が開くので、線の種類で「破線」を選択します。

STEP

始点と破線をクリックして破線を描く

①ペンツールでカンバス内の破線開始部分をクリックし、②そのままshift キーを押しながら、破線の終点部分をクリックします。
クリックした始点から終点までの長さで「破線」ができあがります。

Photoshop ペンツールで「点線」を作成していく手順

続いて、ペンツールで点線を作成する方法を解説していきます。

STEP

線オプションから「点線」を選択

画面上部のオプションバーから、線オプションをクリックで開いて、
今度は「点線」を選択します。

STEP

始点と破線をクリックして点線を描く

破線を作成した時と同様に
①ペンツールでカンバス内の点線開始部分をクリックし、②そのままshift キーを押しながら、破線の終点部分をクリックします。
クリックした始点から終点までの長さで「破線」ができあがります。

ペンツールで作成した「破線」「点線」の切り替えについて

以下のようにペンツールで作成した線の種類を変更した場合は、線オプションから「破線」または「点線」(もしくは実線)を選択することで、線の種類を切り替えることができます。
以下の手順で行います。

STEP

レイヤーパネルで線を選択し、ペンツールを選択

線種の切り替えを行うには、①レイヤーパネルから作成した「線」のシェイプレイヤーを選択し、次に②ペンツールを選択します。

STEP

線オプションから線の種類を選択する

STEP1のようにレイヤーとペンツールを選択すると、線の設定がアクティブになるので、線オプションを開いて、切り替える線の種類(破線/点線/実線)を選択することで、線の種類の切り替えができます。

ペンツールで作成した「破線」「点線」の詳細な調整や設定について

ペンツールで破線や点線を作成した場合、作成した線の間隔や線幅(ダッシュと呼びます)を変更することができます。

以下で「破線」「点線」の詳細な調整や設定方法を「破線」を例に見ていきます。

破線の間隔や線幅(ダッシュ幅)の調整

STEP

線オプション画面で詳細オプションをクリック

STEP

ダッシュ(線幅)と間隔を入力して変更

線幅(ダッシュ幅)と間隔の変更例

ダッシュ(線幅)と間隔を入力して変更することで、細かい調整が可能なのでいろいろな破線を作成できます。
※今回は「破線」を例にしましたが、「点線」の場合もこの設定調整で間隔の調整が可能です。

破線の先端の変更と調整

フォトショップでもIllustratorのように破線の先端の変更/調整をすることができます。
以下のように「線オプション」の画面から「線端」で切り替えることで、丸みを帯びた破線の作成が可能です。

線オプション画面で「線端」をクリック

丸形先端を選択

先端なしと丸形先端の違い

Photoshopで点線 破線 を作成する方法 まとめ

以上Adobe Photoshopで「点線」「破線」を作成する方法として、Illustrator 利用者にも使いやすいペンツールでの作成方法を紹介いたしました。

基本的にはこのペンツールで「点線」「破線」を作成する方法をマスターしておけば、実務でのデザイン時に十分活用でき、修正や調整などもしやすいと思います。

Photoshopの仕様がペンツールでのパス作成に対応して、イラストレーターとの違いが無くなってきているので、操作の基本さえ押さえておけば簡単に扱えると思いますので、ぜひこちらの記事を参考に実践してみてください。